渋川梅笛祇園囃子保存会は渋川梅笛保存会と
渋川祇園囃子保存会が合併してできた祇園囃子の
継承者として認められた保存会です。
渋川重要無形民俗文化財である、
祇園囃子の継承・発展の為に活動しています。
渋川祇園囃子は梅の木で作られた、
日本で一番太いといわれている梅笛で演奏します。

渋川梅笛祇園囃子保存会参加予定行事

平成29年4月下旬
八重桜祭り 山車運行
場 所 : 渋川市白井宿
参加町 : 白井下之町
製作:渋川梅笛祇園囃子保存会 柴田
祭吉おじさんこと
管理人が勝手に
こだわり自作グッズの
紹介ページを作りました。

近況報告

平成28年4月24日(日)
 八重桜祭り 山車運行
  場 所 : 渋川市白井宿
  参加町 : 白井下之町

平成28年8月12日(金)〜14日(日)
 渋川山車祭り
  参加町:
寄居町・東町・新町・熊野・長塚町・金井南町・
     元町・川原町・上之町・坂下町・裏宿・下郷・
     並木町・上郷・南町・入沢

平成28年8月21日(日)
 前橋市横室山車祭り
  参加町:薊組・中組

平成28年11月13日(日)
渋川市民総合文化祭 郷土芸能発表会
  場 所 : 子持社会体育館 サブアリーナ

inserted by FC2 system